前へ
次へ

ペット葬での服装や持ち物

家族の一員としていたペットが亡くなった際に、ペット葬を開くことがあります。そして、そのペット葬に知人などから呼ばれることもあります。そうなると、マナーや服装などどうすれば良いのでしょうか。まず、ペットの葬儀についての服装については、近年実施されているためか決まっていないのが現状です。では何を着ても良いのかと言ったら、そうではなく華美ではない格好であることが望ましいです。すなわち、参加するのであればご家族に不快と思われないようにすることが重要です。そうなると、一番無難なのは喪服を着ることです。それか黒を基調としたコーディネートであれば、不快に思われにくくなる傾向があります。アクセサリーについては、派手なものは避けるべきです。そして、動物の皮や毛を使ったマフラーなどは、殺生を連想させてしまう恐れがあるものなので、避けた方が無難と言えます。持ち物については、これも決まっている訳ではありませんが、数珠やハンカチを持っていくと良いです。

Page Top